So-net無料ブログ作成
検索選択

第20回世界の中古カメラフェア [カメラ]

渋谷東急東横店8階の催物会場で、第20回世界の中古カメラフェアに行って来ました。
今月の30日迄やってます。
いい物もあるが、何せ高いです。
見る分には色々集まっているので楽しいです。
私がよく行く中古屋、三宝カメラを知ってしまうと買う気が起きません。
1時間位見学して、何も買わずに帰って来てしまいました。

DSC04832.jpg

DSC04833.jpg

DSC04835.jpg

DSC04836.jpg

DSC04830.jpg

DSC04828.jpg

「サイバーショット DSC-T200」 [カメラ]

何時もの中古カメラ屋でこんな物Sonyの「サイバーショット DSC-T200」を買ってみた。
2007年に出たコンデジで、カメラは新品同様で、傷一つありません。
スリム・スタイリッシュの今時に無いコンデジの形で、発売当時は49,000円程したそうな。

ブログから
ソニー(株)のサイバーショット Tシリーズは、屈曲式ズームレンズ搭載による非常に薄いボディーと軽快な操作感が特徴のコンパクトモデルで、“スリム・スタイリッシュ”をコンセプトとするサイバーショットの中でも、最も同社らしい製品と言える。 人気のコンパクトデジカメ「Tシリーズ」の最新最上位モデル「サイバーショット DSC-T200」 T200では、有効810万画素の撮像素子や手ぶれ補正付き屈曲光学5倍ズーム、ハイビジョン出力といった基本スペックは、従来機「DSC-T100」(関連記事)と同一ながら、新たに背面全体を占めるタッチパネル付き3.5インチワイド液晶ディスプレーが大きな特徴となっている。

Sonyの「サイバーショット DSC-T200」
DSC01605.jpg

撮って見ました
DSC00268.jpg

DSC00271.jpg

DSC00259.JPG

マクロ機能も有り1cmまで寄れます
DSC00292.JPG

PENTAX auto110 [カメラ]

何時もの三宝カメラに行ったら、来店した人にサービスでペットボトルの麦茶を無料で配っていた。
私も戴き、ウインドーを覘いていたら、PENTAX auto110のジャンク品(故障900円レンズ無し)があった。
以前もそうだったが、この手の故障品は直ることが多い。(稼働品は今5000円前後)
家に連れ帰り、少し触っただけで稼働した。
これでPENTAX auto110は7台になってしまった。(でも絶対に使わないだろうな?)
他にもフイルムが売ってなく使えないカメラは沢山あります。

今日900円で手に入れたPENTAX auto110
DSC00794.JPG

7台のPENTAX auto110
DSC00796.JPG

絶対に使わないカメラ
DSC09933.JPG

こんなカメラも使わないだろうなー
DSC09926.JPG

家の前のひまわり
DSC00789.JPG

DSC00788.JPG

Olympus CAMEDIA [カメラ]

知り合いから未使用のOlympus PEN EE-3を戴いた。
モルトはへたっていたが、流石未使用品だけあって外見は傷一つ無い新品。
PENシリーズは10台程あるが新品は初めてです。
一応箱もあります。

デジタルカメラのOlympusも何時ものカメラ屋で手に入れた。
CAMEDIA C-5050ZoomとC-3040Zoomの2台。
発売は2000年㋁8日がC-3040Zoomで、当時99,800円で今回432円で購入。
C-5050Zoomは2002年11月23日で、当時128,000円で今回540円で購入。
恐ろしくデジタル時代の速さに驚かされます。
C-5050Zoomのボディはマグネシウム合金を使用、作りもしっかりしているので高級感もあります。
2台ともスマートメディア32Mbが付いていたので購入した。(今はこのメディアは売っていないかも)
16年前はこんなカメラが10万もしたのですね。
(購入した物は殆んど使用していないように綺麗です)


新品Olympus PEN EE-3
DSC09918.JPG

DSC09915.JPG

DSC09919.JPG

CAMEDIA C-5050ZoomとC-3040Zoomの2台
DSC09906.JPG

Nikon SPメーター(露出計)修理 [カメラ]

Nikon SPメーター(露出計)を修理してみました。
メーター不動のジャンク品を6,000円で購入し、何処か修理センターで直してもらおうと思ってましたが、色々な修理センターを当たってみましたが修理出来ないとの答えが返ってきました。
それじゃ自分で直してみようと思い、知恵をPCからもらい修理をしてみました。
セレンが弱っていて発電しないのでセレンを探しましたが、現在では製造中止で手に入りません。
それじゃと言うことで、代用品に太陽光パネルをセレンの変わりに使いました。
100円ショップで(200円でした)電卓を購入し、太陽光パネルの部品を取り出しました。
セレンを外し、太陽光パネルの+とーを間違えないようにハンダ付けして元に戻します。
光を当てると電気が発生するので、針は動くようになりました。
精度は定かではありませんが、他の露出計と比べても同じぐらいの値が得られてます。
殆んど針のフレは大きくなりますので、場合によっては抵抗を途中で入れて調整すればOKです。
そんなことが面倒な人は太陽光パネルの一部を覆って、他のメーターと同じような針のフレにしていきます。
それでも面倒な人は、正確な針のフレと、修理したメーターとの針のフレが幾つ違うか覚えていて、絞りやシャッターをずらして合わせれば使用する事が出来ます。
或いは正確な針の与えに、修理した露出計のASA(ISO)感度をずらして(例ASA100→ASA50)もいいかも。

このメーター不動の露出計を直します
DSC08005.JPG

露出計に入っていたセレン。
R0020104.JPG

露出計の中、この手前にあるセレンを交換します。
R0020090.JPG

電卓の太陽光パネルの部品を取り出す。
R0020087.JPG

電卓から外した太陽光パネル この部分を使います
R0020093.JPG

メーターのセレンを外し太陽光パネルをハンダ付けします。+、-を間違えないように
R0020096.JPG

私の場合は太陽パネルの半分を黒テープで貼りました。針のフレはちょうどよかったです。
パネルの大きさによって発電量が違いますので調整して下さい。
なるべく小さな電卓の太陽パネルを使用したほうがいい様に思います。
R0020108.JPG

動くようになりました
R0020098.JPG

何処も修理出来ないと断って来ましたが、こんな簡単にそれも200円で修理できるとは!
まったく動かない針が動くと感動しますよ。
ただしメーター(モーター)が壊れている時はセレンを交換しても動かないので、修理出来ません。
又分解する時は、歯車や針の位置などを確認して置いて元に戻してください。
あくまでも修理は自己責任で行ってくださいね。
針が動いている露出計は中古カメラ屋に時々ありましが、約30,000円位です。

CP+展示会場 [カメラ]

最終日に行って来ましたが、大勢の人達が来てました。
おじさんが多かったですが(自分も含めて)、結構若い男性も多かったです。
コンパニオンの写真を撮るにもルールがあって面倒でした。
外から撮ったので目線はもらえなかったが、スナップ感覚で何枚かショットしてきました。
中古カメラも今回は初めて開催したので、期待してましたが全滅です。
場所代を含めた金額にしてあり、買う気は起きませんでした。

ニコンブース
DSC_0231_edited-2.jpg

ソニー
DSC07556_edited-2.jpg

各ブースは大賑わい
DSC07551_edited-2.jpg

会場も大賑わい
DSC07580_edited-1.jpg

コンパニオンを求めて
DSC07571_edited-1.jpg

コンパニオン
DSC_0236_edited-2.jpg

DSC07564_edited-2.jpg

DSC_0245_edited-2.jpg

DSC_0223_edited-2.jpg

DSC_0218_edited-1.jpg

DSC07579_edited-2.jpg

疲れました。二度と行かないかも!

ジャンクカメラ その2 [カメラ]

この間三宝カメラで購入(バーゲン)したカメラを綺麗に掃除して使えるようにしました。
70台位あったと思うのですが、とりあえず30台位救出したので、その2を掲載。
防湿ケースに入りきれません。

Canon FTb シルバー
発売日:1971年3月 金額:35,000 シャッター:機械式布幕横走行フォーカルプレン B・1~1/1000秒 中央部分測光(CbS使用)マニュアル ファインダー:固定式・94%0.85倍 大きさ:144×93×43 重量:740 電池:H-D型
DSC_9232.JPG

DSC_9233.JPG

Nikon FE ブラック 
発売日:1978年4月 金額:69,000 シャッター:電子式金属幕縦走行フォーカルプレン1/1000~8sec、BulbTL開放測光方式中央部重点測光マニュアル/絞り優先AE ファインダー:約93%(対実画面) 大きさ:142×89.5×57.5 重量:590 電池:SR44×2またはLR44×2
DSC_8945.JPG

DSC_8946.JPG

FUJICA ST701 シルバー
発売日:1970年4月 金額:32,000 シャッター:フォーカルプレン式35mm判TTL 1/1000s,FP,(1/60),Bulb SPD受光素子によるTTL露出計内蔵 絞り込み測光 ファインダー:倍率:0.96倍視野率90 大きさ:133x91x86.5重量:618 電池:H-B水銀電池(1.3V)x2
DSC_9219.JPG

DSC_9221.JPG

minolta NEW SR-1 シルバー 
発売日:1965年5月 金額:22,500 シャッター:ミノルタSR機械式布幕横走行フォーカルプレン B・1~1/500秒 外付メーターマニュアル 固定式・0.9倍 大きさ:145×88.5×47.5 重量:600 電池:H-D型
DSC_8921.JPG

DSC_8922.JPG

PENTAX auto110SUPER ブラック 
発売日:1983年3月 35,000 マウント:専用110バヨネットマウント 電子自動プログラム式ビハインドレンズシャッター 1秒・F2.8~1/750秒・F13.5 露出計:開放・中央重点測光式TTL シャッター速度範囲は3種のLEDで表示 ファインダー:固定式・87% 0.75倍 大きさ99×57.9×44.5 重量:164 電池:SR44型銀電池2個
DSC_8957.JPG

DSC_8958.JPG

6台になっちゃいました
DSC_9450.JPG

レンジファインダーのカメラ
minoruta AL
DSC_9293.JPG

DSC_9294.JPG

konika auto S2
DSC_9299.JPG

DSC_9300.JPG

コンデジ 未使用
Panasonic DMC-LX1
DSC_9141.JPG

DSC_9142.JPG

すべて綺麗にしただけで、電池を入れたら動き出しました

ジャンクカメラ [カメラ]

この間三宝カメラで購入(バーゲン)したカメラを綺麗に掃除して使えるようにしました。
70台位あったと思うのですが、とりあえず30台位救出したので、その一部を掲載。

Canon EF (綺麗にしただけで、電池を入れたら動いてます)
発売日:1973年11月 金額:89,500 シャッター:1/1000~1秒 2~30秒 TTL式中央部重点・平均開放測 シャッタースピード優先式AE 倍率:0.82倍(標準50mmレンズ無限遠の場合)。 大きさ:147×47.7×96 
重量:740g 電池:HD型1.35V水銀電池2個
DSC_9112.JPG

DSC_9113.JPG

DSC_9114.JPG

DSC_9115.JPG

Olympus PEN s (これも磨いただけ、シャッター、絞りは生きてます)
発売日:1960年 金額:8,800 シャッター:B・8~250 30mm F2.8
DSC_8953.JPG

DSC_8954.JPG

DSC_8955.JPG

OLYMPUS 35-S(何故かレンズの中に水滴が入ってましたが、綺麗にして生きてます)
発売日:1955年6月 金額:28,000 シャッター:B、1~1/500 レンズ:45mm F2.8 大きさ:126×80×61 重量:580
DSC_8941.JPG

DSC_8942.JPG

DSC_8943.JPG

金額は発売当時の価格です。購入金額はただみたいな金額です。

ジャンクカメラ [カメラ]

何時も行っている中古カメラ店、「三宝カメラ」に何気なく立寄ったらビックリ!
40周年記念とかで店頭で投売りをしていました。
大勢の人達がワゴンに群がっていて、まるでスパーの大安売りのように。
男共が買い物かごを持って野菜を買うようにかごに放り投げていました。
私もつい釣られて買ってしまいました。
厚木に住んでいる友達に伝えたら、すっ飛んできて爆買いをしてました。(でも1万以下ですが)
売出しは今日迄ですので、又の機会を狙ってください。

これ全部で2,000円位でした。
DSC06482.jpg

この箱500円でした。 左上に写っているビデオカメラは10円です(未使用品)
DSC06495.JPG

中身は50台位入ってました。
DSC06483.jpg

掘り出し物  勿論完動品です
Nikon EL 300円  Olympus Pen S 300円 Pentax auto110 300円 Lumix DMC-LX1 10円
DSC06490.jpg

まだ全部触ってないので分かりませんが、殆んど完動品だと思います。
凹みなどは無いようです。目立つ傷なども無いと思います。

新宿 ニコンサロン [カメラ]

NikonのD800とDf、センサーにゴミがついたので清掃に行ってきました。
1個1時間かかるというので、汚れのひどいDfのみの清掃にしました。
パーキングは京王プラザホテルに停めたので1時間800円、3時間位かかると2,400円もかかってしまって清掃代より高くなってしまいます。
もう3回以上行ってるので、これからは清掃セット(約1万円)を買って、自分で清掃しょうと思ってます。
Dfのゴールドが思ったよりいやみなく、普段使いができるカメラのように思えた。

京王プラザホテルに飾られていた吊るし雛
DSC_5347.JPG

駅に通じる地下道が綺麗に
DSC_5343.JPG

ニコンサロンからの眺め
DSC_4487.JPG

欲しくなったDfのゴールド
DSC03112.JPG

DSC03113.JPG

中に飾ってあるオブジェ
DSC03115.JPG

DSC03120.JPG
メッセージを送る